10月20日

6時半に起床、空港に向かうまでにグエル公園を見ておきたいと思い出発。
8時前に入園してもまだ朝日も出ておらず彩度も明度もない景色。





だんだん明るくなってくると同時に色が見えだしておもしろかった。
ようやく今いる場所がどこなのかわかってくる。





改装なのか補修なのか、工事もされているようだった。

















降りていくと写真でよく見たドラゴンの雨樋があり階段がありで、思っていたより規模が小さかったんだなという印象。

























こんなにファンシーでおもしろい空間なのにここにはグエルとガウディしか住まなかったのか…。



















ここも見ておけてよかった。見ずに帰ったら心残りになるところだった。



朝食はセルべセリア・カタラナで。サラミやハムやベーコンがとてもいい…他の日にももっと食べておけばよかったかも。

ホテルに帰って荷造りした後、バスで空港へ向かう。







バルセロナ空港は巨大できれいだった。
プロジェクションを使った案内などがあって妙なハイテク感がある。



お土産にマサパンやポルボロンなどを購入。
それからフランクフルトで乗り継ぎ日本へ。
機内でGhost in the Shellを観たり、ひたすら曲を聞いたり、起きたり眠ったりしていると気が付いたら着いていた。

気がかりなこともあり最初はあまり気が乗らない出発だったが、行ってみるとやはり異世界だったし非日常の連続で楽しかった。
治安はパリとかよりもいい印象があった。人も思っていたより親身になってくれるし、行きたい場所に行けたり買い物もできたしいい思い出ができた。
いつかまた行ってみたいと思える旅行だった。



この旅の買い物たち


マドリッドにて…花茶、いかした柄のノートとペンケース


トレドにて…マサパン、陶器、ペンダント、バングル、楊枝、観光地キーホルダー


バルセロナにて…本、しおり、スカラベ、ボールペン、立体カード、マグカップ、ポルボロン、マサパン、マント